コラム

思わず愛犬と重ねてしまう!西野カナ『トリセツ』から学ぶ8つのメッセージ!

こんにちは、Summer(@timeflies_bs)です。

皆さんは愛犬とのコミュニケーションを毎日しっかりとれていますか?

私は4歳のゴールデンレトリバー♂を飼っているんですが、なかなかの甘えん坊なのでこれでもかっていうくらい愛情を注いでいるつもりです(笑)

ただ大型犬なのでしつけのときも遊ぶときも全力で結構体力使うんですよね。

今日は疲れちゃった……というときはついつい手を抜いてしまったり、ときには思いが伝わらず一方通行になったり。。

どうしたらいいんだろう……?と愛犬との関係が上手くいかなくて悩んでいる飼い主さんて沢山いるのではないでしょうか。

我が家はとくに2代目のワンちゃんということもあり、初代のときは初めてのペットで私も子供でしたし家族皆で悪戦苦闘しながら過ごしたことを覚えています。

しかしその大変さの中でも沢山の思い出や愛情を注いでくれた“かけがえのない存在”なのです。

人間よりは遥かに短い寿命の中で健気に生きている愛犬に幸せな一生を送らせてあげたいし、もちろん自分もストレスなく愛犬と楽しく暮らしたいですよね?

そんなときは西野カナさんのあの名曲『トリセツ』を自分の愛犬に当てはめながら聴いてみてください。

思わず「うちの子の曲では!?」と思うほどわんちゃんに当てはまるメッセージが沢山隠されているんです。

歌詞を見る

愛犬のことをちょっと理解できるようなそんな歌詞に、イライラしてたあなたも思わず愛犬をギュッと抱きしめたくなりますよ♪

※実際は犬の歌ではありません(笑)

選んでくれてどうもありがとう!

選んでくれてどうもありがとう!イメージ画像

この度はこんな私を選んでくれてどうもありがとう
ご使用の前にこの取扱説明書をよく読んで
ずっと正しく優しく扱ってね
一点物につき返品交換は受け付けません ご了承ください

全てはここから始まります。私たちは世界中に沢山いるワンちゃんの中からたった一匹の愛犬と巡り合いました。

小さい頃はやんちゃで言う事を聞かない子でも、しっかりと向き合って愛情をそそいでいけばその思いは必ず愛犬にも伝わります。

飼い主さんの目をしっかりと見つめるその幸せそうな顔からは「選んでくれてありがとう♪」という声が聞こえてきませんか?

おまけに「ずっと優しく扱ってね!返品交換は受け付けないよ!」というセリフも(笑)

急に不機嫌になることがあります!

急に不機嫌になることがあります!イメージ画像

急に不機嫌になることがあります
理由を聞いても答えないくせに放っとくと怒ります
いつもごめんね
でもそんな時は懲りずにとことん付き合ってあげましょう

これはもう、あるあるですね!

ワンちゃんにも反抗期があります。昨日までお利口だったのに急に言うことを聞かなかったり。

もちろん理由を聞いても答えてはくれません。それなのに放っておとくと怒って噛みついたり跳びついたり玩具を振り回して物にあたったり。

あからさまにため息をついてふてくされたり、気分屋でまるで人間みたいですよね。

頭を抱える飼い主さんの気持ちなんて知る由もなく……

――しかし、そんな時でも懲りずにとことん付き合ってあげましょう!

意外と賢い子ほど飼い主さんを試していたりしますので、立ち位置を決めるためにも重要な瞬間でもあります!

定期的に褒めると長持ちします!

定期的に褒めると長持ちします!イメージ画像

定期的に褒めると長持ちします
何でも無い日のちょっとしたプレゼントが効果的です

ちょっとしたことでもすぐに褒めてあげましょう!

ワンちゃんは褒めると伸びるのです!オヤツや玩具などちょっとしたプレゼントも効果的です!

小さい頃はトイレがちょっとはみ出しちゃっても大目に見てあげましょう!ガミガミ怒らないでください。

あちこち噛んだり壊したり、小さな怪獣にはちょっといたずらしたい時期もありますが、そんな時は代わりになるおもちゃを用意してあげてくださいね!

小さな変化にも気づいてあげましょう!

小さな変化にも気づいてあげましょう!イメージ画像

小さな変化にも気づいてあげましょう
ちゃんと見ていて
でも太ったとか余計なことは気付かなくていいからね

さっきまで元気いっぱいの子でも突然ぐったりしたり、嘔吐してしまったり時には飼い主さんが動揺してしまうこともあります。

遊んでいてケガをしたり、誤飲してしまったりと子犬の時はとくに注意してちゃんと見ていてあげましょう!

悪化しないように傷の手当や病気の可能性も考えられますので、動物病院に連れて行くのがベストです。

そんな時でもまずは落ち着いて、ワンちゃんも不安でいっぱいです。



たまには旅行にも連れてって!

たまには旅行にも連れてって!イメージ画像

たまには旅行にも連れてって
記念日にはオシャレなディナーを

愛犬にとって飼い主さんと過ごす時間はとっても大切。できることならいつもそばに寄り添っていたいのです。

たまには休日の思い出作りにキャンプに行ったり、遠出もできたら理想的!最近はドックランやワンちゃんのアスレチック施設とかも沢山ありますよね。

田舎だと近場にないので大変なんですが、愛犬のために計画を立ててみたり愛犬との記念日をつくったりしても楽しいですよ♪

旅行じゃなくても、ちょっといつもと違った景色を見せてあげましょう。

いつもより遠回りのお散歩コースや違ったお友達に合わせて慣れさせることもワンちゃんにとって大切な社会経験となります。

ふたりが初めて出逢ったあの日を思い出してね!

ふたりが初めて出逢ったあの日を思い出してね!イメージ画像

もしも少し古くなってきて目移りする時は
ふたりが初めて出逢ったあの日を思い出してね

首を振ってイヤイヤ後ずさりしたり、吠えて牽制してきたり、鼻にシワを寄せて牙をむき出し、前足をぐっと前に出して対戦モード。

ワガママやイタズラばかリでお互いすれ違いの日々……。

飼い主さんが「もう無理!」と諦めてしまいそうになったときは思い出してみてください。

皆さんに必ずあったはずの最初に出会ったあの日。どんな思いでワンちゃんを見つめていましたか?

ドキドキ、わくわく、楽しい日々を思い描いていましたよね?あなたの愛犬もきっとそうですよ!

ギュッと強く抱きしめて!

ギュッと強く抱きしめて!イメージ画像

もしも涙に濡れてしまったら優しく拭き取って
ギュッと強く抱きしめてあなたにしか直せないから

何もなくても抱きしめてあげてください。ワンちゃんは注いだ分の愛情をしっかりと受け止めてくれます。

いつの間にか飼い主さんと一心同体のようになり、落ち込んでいるときや体調がすぐれないときはワンちゃんも元気がなくなります。

そっと寄り添ってくれたり涙をぬぐってくれることも。

おもちゃを持ってくるときは「自分が遊んでほしいだけでは?」と疑わないでください。

とにかく抱きしめてください。冬は暖かいです。←

広い心と深い愛で全部受け止めて!

広い心と深い愛で全部受け止めて!イメージ画像

広い心と深い愛で全部受け止めて
これからもどうぞよろしくね
こんな私だけど笑って許してね
ずっと大切にしてね
永久保証の私だから

ワンちゃんを飼うのはとっても大変なことです。上手く向き合えず悩むことも当然あります。

いろんなところで相談しても愛犬家の皆さんは結構辛口ですよね?「飼い主なんだから責任もて!」とかそんなこと当たり前。

頭ではわかっているけど上手くいかないから困ってしまいますね。

ワンちゃんはあなたにとって親友であり兄弟、子供、家族。

「この子はまだ子供だから。」「この子は反抗期なのね!」と割り切って、人間と同じようにとことん向き合ってあげてください。

真剣に向き合っていくことで少しずつでも必ず理解してくれます。

諦めてしまったらワンちゃんの心も閉じてしまいますよ。

ワンちゃんには今目の前の飼い主さんしかいないのです。全てを受け止めてあげてください。

ずっと大切にしてね!」これに尽きます。

まとめ

いかがでしたか?思わず愛犬のことをギュッと抱きしめたくなった飼い主さんが多いのではないでしょうか?

なにげなく耳にした歌詞で愛犬の気持ちがわかるなんて素敵ですよね♪

このための歌詞では全くありませんが、ついつい嬉しくなってしまい皆さんにご紹介しました。

保健所へ収容されるワンちゃんが後を絶たず、命が奪われている中で沢山の方が支援をしても追いつかない現状。

根本的なことを考えると私たち飼い主がもっと考えを改める必要があります。

是非、愛犬の思いを受け止めてあげてくださいね!

たくさんの愛情を持って愛犬と暮らしている飼い主さんたちを本当に誇りに思います。

記事の内容は個人的な主観を含む場合がありますので、全ての方に当てはまるものでは無い事をご理解ください。また情報は掲載当初のものであり内容に誤りがある場合があります。