コラム

定年退職を迎えた父親を観察してみた!噂通り何もしない父のために私が考えた8つのこと

こんにちは、Summer(@timeflies_bs)です。

わたしの最近の話題といえば、父親が定年退職を迎えたこと。

Summer

いつかはと思っていたけれど、いざこの時が来るとあらためていろいろ思うところがあるよね。

Ronpi

そうなの?ぼくは毎日遊んでもらえて嬉しいよ!

Summer

ろんぴは良いかもしれないけど……。例えば時間に縛りがなくなったから好きな時間に自由に行動するじゃない?

Ronpi

確かにお散歩へ行く時間も曖昧になったし、外出する時間もバラバラだね。今までは休日でも午前中には用事を済ませていたよね。

Summer

うん。1日の行動がまったく読めないうえに何時間もテレビを見ていたり、スマホゲームをして時間を潰したり絵に描いたように退屈そう。。

話には聞いていましたがどこか他人事だったわたし。こうして実際に父が定年を迎えたことで、定年退職した世のお父さん達の多くが暇を持て余していることが証明されました。

あまり孝行娘とは言い難いわたしですが、父親には老後も元気で幸せに過ごしてもらいたいという願いがあります。

そこでこっそり父親を観察し、何かできることはないか自分なりに考えてみました。

父親が定年退職したことで発生する問題

まず父親が定年退職をしたことで様々な問題が発生します。決して本人だけの問題ではなく、もはや周囲を巻き込んでの話になります。

収入が減る

これはもう仕方ない話ですが、今後は収入が大幅に減り年金ぐらしとなります。

時間通りに行動できない

前述したように時間に縛りがなくなったため、起床時間にはじまり用事を済ませるタイミングなど「いつでもいいや!」と適当に。

母親(妻)がストレス過多

大体の主婦は家事をやる流れやタイミングが決まっています。父親が自由になるとその気ままな行動によって母親の生活リズムが崩れてしまうのです。ストレスを感じてイライラするように……『夫源病』なんて言葉もあるくらいですから母親のケアも必要ですね。

病気

  1. 体力の低下により怪我をしやすくなる
  2. 不規則な生活で体調を崩しやすくなる
  3. 脳を動かさないことで早くから認知症のリスクが高まる

さらに定年退職後に『うつ病』を発症する方が多くいるそうです。

Summer

長い間お仕事を頑張ってきた分ゆっくりしてもらいたいけど、このままでは生活習慣病や認知症も心配。

Ronpi

順調にメタボだしね。。

定年退職した父親の行動変化

それでは上記のようなリスクをかかえる父が、普段どのようなタイムスケジュールのもと生活しているのか定年退職前と後とで比較してみました。

定年退職前

6:00 起床
6:10~ 散歩
7:10~ 朝食
7:40~ 出勤準備
9:00~ 仕事
12:00~ 昼食
18:00 帰宅
19:00~ 夕食・晩酌
テレビ
21:00~ お風呂
テレビ
23:00 就寝

ざっとリスト化してみましたがやはり仕事があるので普通に規則正しい生活でした。

定年退職後

6:30 起床
6:40~ 散歩
7:40~ 朝食
テレビ・スマホゲーム
9:00~ 歯磨き・洗顔
テレビ・スマホゲーム
12:00~ 昼食
13:00~ 外出(もっぱら打ちっぱなし)
16:00~ 帰宅後・うたたね
18:30~ 夕食・晩酌
テレビ・スマホゲーム
22:00~ お風呂
0:00 就寝

定年後は今までお金を生み出していた多くの時間をテレビやスマホゲームに費やしていることが判明!

Summer

ゴルフが好きだから少しでも外出する機会があることが救い。でもさすがに毎日は行かないしね。

Ronpi

まだまだ余力があるからもったいない気もするね。

定年退職した父親のためにやってみたこと

Summer

働き者のお父さんから仕事をとったら正直なにもないんだよね。。

Ronpi

酷いこと言うね!
確かに不器用だから家事も大工仕事も任せられないけど……定年後も働ける場所が見つかると良いよね!(結局それ)

Summer

そうなんだ、だけど今は新型コロナの影響で就活が難しいし、正直心配だからあまり出歩かないで欲しいのが本音。。

Ronpi

じゃあお仕事をする以外に、お父さんのために何ができるのか考えてみようよ!

一緒に散歩に行ってみる

毎日お散歩をするのは父の日課でもありますが、私も仕事がら運動不足なので一緒に行ってみることに。距離が短かったので少し増やしたり、コンビニや公園に寄り道してみたり。コミュニケーションの時間を増やす目的もあります。

Summer

距離が短いのはろんぴがすぐ帰りたがるからだよ。

Ronpi

早く帰って遊びたいんだもん。今はちゃんと歩いてるよ!

いろいろお願いしてみる

家の中で壊れた箇所の修理や、庭の手入れなどをお願いしてみました。今までも休日にやってくれていましたが、これからはちょっと範囲を広げて出来ることを増やしてみようかと。

Ronpi

そっこう部品間違えて買ってきたけどね。

Summer

お母さんブチギレてたけどこれもよくない。やる気なくしちゃうからね。次からはしっかり私も確認してあげないと!

毎日ゲームで脳トレをさせる

これは昔購入して家族で楽しんでいたゲーム『DS 脳を鍛える大人の脳トレ』なんですが、久々に引っ張り出して毎日挑戦してもらうことに。


元々ゲームが大好きな父。毎日スマホで麻雀ばかりしているのでそれよりはこちらで脳を鍛えつつ楽しんでもらいたいと思います。

Summer

ちなみにこれを機に母も含め家族で楽しんでいます。結構勉強にもなりますよ!

\対応ゲーム機はこちら!/

Alexa(アレクサ)を与えてみる

スケジュール管理をしっかりしてもらうことと、音楽や映画も見れたりするので暇つぶしにも良いと思いアマゾンの『Echo Show 8 (エコーショー8) 』購入しました。
※映画や音楽を聴くには別途Amazonプライムへ会員登録が必要です。

時間に縛りがないという事で、いちいちアレクサに発破をかけてもらうことに。

アレクサ
アレクサ
散歩の時間です!
アレクサ
アレクサ
歯磨きをしましょう!
アレクサ
アレクサ
出かける時間です!

とか……

父に動いてほしい時間に定型アクションやリマインド設定ができます。

Summer

もはや操っています!

Ronpi

でもたまに無視してるよ!

そう……気づいていますがガン無視していることもしばしば。父の性格的にあってもおかしくないことなのですが、そういうときは聞こえていないていで「アレクサ喋ってるよ!」って伝えると渋々動きます(笑)

まずはこのリズムに慣れさせるところから根気よく続けたいと思います。アレクサは毎日の天気やニュースなんかもすぐに教えてくれるので他の家族にとっても重宝しています!

【Echo Show 8】画面付きでいろいろ便利!設定&できることまとめ|おすすめアイテムNo.001 Summer 今回はAmazonの【Echo Show 8(エコーショー8)】について紹介したいと思います! ...

定年退職した父親に今後してあげたいこと

とりあえず今自分に出来そうなことをやってみて、出来るだけ父親に行動を起こさせることと退屈な時間を埋められるようにしていきたいと思います。

さらに今の私には難しくても、これから出来ることは沢山あると思います。良いか悪いかは別としてもいろいろなことを経験していって欲しいです。

いろいろなところに連れていきたい

これはもはや親孝行の一環で父母2人へ向けての願いです。今までも二人で旅行に行く機会は何度かあったのですが、両親とも方向音痴なのと父親の計画性のなさでいつも喧嘩して帰ってくるのがおちでした。

Summer

いろいろ計画してしおりまで作ってあげたこともあったけど効果なかったな……。

そのため旅行は好きだけど、父と二人では行きたくないという母の希望があるので家族で行きたいと思います。美味しいものも食べられるうちに沢山食べさせてあげたいですね。太らない程度に。。

趣味を見つけてあげたい

父の唯一の趣味は長年続けているゴルフ。週末には必ずといっていいほどゴルフへと出かけます。しかしゴルフは毎日できるわけではないので、それとは別にもう一つくらい趣味が見つかると良いなと思っています。

Summer

お母さんは『料理教室』とか言ってたな。。

Ronpi

お父さんは全く興味なさそうだっだけどね。

なのでいろいろじっくり探してそのうち見つかればラッキーなくらいで。。

とはいえ唯一の趣味であるゴルフを失ったら終わりなので、今後も出来るだけ続けられるようサポートしたいと思います。

PCをプレゼントしたい

自宅では私しかパソコンを使わないため、家族は調べものをするときは基本スマホで検索したりしています。

定年後いろいろな手続きがあり調べものが多くあったため、私のMacbookを貸したりしましたがWinユーザーなので中々しっくりこないようです。

Summer

いろいろ調べるなり仕事を探すなり、新しい趣味が見つかればなお良し!

Ronpi

マホの文字は小さいからいつも虫眼鏡で見てるしね(ルーペ)

父にできる仕事を生み出したい

いずれ父に手伝ってもらえるようなお仕事を、私自身が生み出したいというのが密かな目標です。

定年退職した父は企業からしても年齢的に扱いづらい人材。今後いい就職先が見つかればもちろん頑張ってほしいなとは思いますが、正直父の性格的にも新人として一からというのがちょっと心配です。

Summer

年下の先輩にちょっと上からとか。気分を悪くされたら嫌だな……

Ronpi

そこはどこのお父さんも自分の今の立場を考えて初心に戻ってもらわないと。

私はまだまだ未熟ものなので自分の生活には事足りるものの、人に回す分のお仕事まではないのが現状です。なので今後の流れ次第で考えてみたいと思います。

また同じような方やそのご家族に向けて、定年退職後の暮らしをブログにできたら素敵だなとも思っています。(父はやるとは言っていないですが)

最後に

どうして私がここまで定年後の父親にフォーカスしているのかというと、わたしはフリーランスで普段自宅で仕事をしています。

Summer

嫌でも父親がぐうたらしている姿や行動、母親の苛立ちが目に入る。

Ronpi

会話がなくてもいや~な雰囲気も感じるしね。。

母の負担や今後の家族の身を案じて、普段家にいる私だからできること。それが父親の観察と生活の改善でした。少々押し付けている部分もありますが、嫌がることは強制しないように心掛けています。

父親にとって第二の人生はまだまだこれからなので、出来ることをどんどんやってより良い毎日にしていきたいと思います。

身内の話過ぎて申し訳ありませんが、ちょっとでも気づきや参考になることがあったら嬉しいです。

記事の内容は個人的な主観を含む場合がありますので、全ての方に当てはまるものでは無い事をご理解ください。また情報は掲載当初のものであり内容に誤りがある場合があります。