メンタル

気が強い女子はめんどくさい!意見せずにはいられなくて社内の和を乱し反省した話

こんにちは、Summer(@timeflies_bs)です。

以前わたしはプライドが高い人間だとお話ししたことがありましたが、実はおまけに“気が強く神経質”なのも悩みどころなんです。

しかもツンデレとかじゃなくガチで融通がきかない系のやつ!とことんダメなやつだな〜と皆さん呆れていませんか?

でもでも!そんな気の強い女子は世の中に沢山いるんじゃないですか?

そこで今回は実際に自分が気が強いと思ったエピソードや、その影響で被った社内トラブルを教えちゃいます!

あるある!とか、くだらね~って感じで広い心で見てくださいね。笑

【実体験】プライドが高い女の結末とは!?ダメな自分も認め自尊心に変えてあげよう! 皆さんは、プライドって持っていますか? 「あいつはプライド高くて付き合いきれない!」や、逆に「あの人にはもう少しプライドを持って...

私が思う“自分は気が強い”と思うエピソード

言いたいことがあれば家族や友達はもちろん、上司であろうが後輩であろうが物申してしまう。当然、周りからは気が強いとか意地が悪いとか可愛げのないやつと思われます。。

そんなエピソードをほんの一部ですがご紹介しましょう!

ハブられたらハブり返す!

子供の頃から団体行動が苦手な私。トイレには誰かと一緒にとか、一箇所に集まりがちな女子の習性はもってのほか。

誰か一人を皆んなでハブったりとかも嫌で、正義を気取っているわけではないのですが【自分が話したり一緒にいる相手は自分で決めること】だと思っています。

女子のそういった謎の習性?みたいなのが嫌というか気持ちが悪い。。

案の定ハブられる

中学時代の私はハブられている子とも普通に会話し、友達でも面倒になると自分から一人になることを選んでいました。

「何であの娘と話してるの?」というクラスメイトの言葉にも耳をかさずにいると、ある朝からクラスメイトに挨拶しても返答はなく、(あっ、そうゆうことか……)といつの間にか私がハブられていました。

ちなみにハブられている子に対しては決して同情しているわけではなくて、単純に話したいことがあった、暇だからとかそんなもんです。ハブられて一緒にいてあげるような優しい奴でもないんですよね(笑)

それでも高校時代にも変わらず、ハブられていた子と普通に会話をしていました。

仲は良かったけど嫌なものは嫌

私をハブった女子クラスメイトらとは元々仲が良くて、単純に一緒にいて楽しいと感じていましたし友人として認識もしていました。

しかし【常に相手への共感を求めたり、強制的な行動支配】にうんざりだった私は彼女たちと和解はできず、どうにか歩み寄ろうと努力すらしませんでした。

ところがクラスには居場所のなかった私ですが、部活の友達や地元の友達が他クラスにいたこともあり、遊びに行くうちに逆に友達が増えます。←

その期間は半年くらいだったのですが、クラス内での生活は不快感満載で終わります。

問答無用でシャットアウト

学年が上がるとクラス替えになり、私をハブっていた女子の一人が同じクラスになります。

私にはすでに他の友達がいたのでもちろん一緒にはいませんが、彼女は当たり前のように私に話しかけ、着いてくる。

正直……気持ちが悪い。

自分がしたことを無かったことになんて図々しいと思いませんか??

問答無用で受け入れない私。喧嘩はやり返したらダメとか言いますけど、悔しすぎで私には無理でした!

彼女自身、自分が同じ目にあって気づいたこともあるでしょう。それでも「もう良いよ!」と許す事の出来ない私は本当に意地悪ですね。。(-_-;)

そっちがきっかけなのに説教してくんな!

社会人になってからの話、私はとある企業の社員だったのですが、ある日人手が足りずに店舗へのヘルプを頼まれたんです。

そもそも担当の部署でもなく何故わたしが?という疑問もあるのですが、そこは助け合わなくてはと我慢します。

レジ金が金庫にないって問題だろ?

通常開店前はレジ金が金庫に入っているのですが、これを受け取るために先輩社員(男性)の元へ行くと「金庫にないからレジに入ってんじゃない?」と一言。※金庫は責任者である一部社員しか開けることができません

その時点で問題だろって感じですが、私は自分の仕事が店舗作業の傍らでは難しくイライラしていたこともあり、確認せずにそのまま自分の仕事をしてしまいます。(確認不足は私の反省点です…)

そのまま午前中は購入者もいなかったため、レジを開くことなく次のスタッフと交代時間になったんです。

レジ金がなーーーい!!!からのブチギレ

しかし私がやっと部署に戻れると、店舗でレジを開けたスタッフがレジが空っぽだと訴えてきたんです。

そこで先輩社員はブチギレ。「どこやったのレジ金!」「確認しなかったの?」と責め立てます。

私はもちろん確認不足を謝りました。が……ここで引き下がれないのが悪いところ。。。

担当外の仕事をやらされて自分の仕事に遅れをとったあげく、仕舞いには頭悪いてきな言い回しをされた私は爆発します。

「レジになかったのなら金庫にあるのが当然で、金庫にない時点で責任者のあなたがもっと慌てて確認すべきでしたよね?」

自分の担当部署の仕事を部署内で補えず、適当な確認をして自分はいつも通り自分の仕事だけをしていたわけで、自分にも非がありながらもそんな無責任な態度に怒りが止まりませんでした。

反省してもやっぱりムカつく!

頭ごなしに怒鳴らずどうであったか冷静に話してくれれば良かったのですが、完全に火がついた私たちはヒートアップ。

後輩もビビりまくり誰も関わりたくないのか止めに入らず。笑

私は話が平行線で途中から嫌になり喋っている先輩を背に仕事を再開し終始シカトし続けました。

結局レジ金は金庫にあった…

痺れを切らした同僚が「本当に金庫にないんですか?」と動き出す。そして普通に金庫にあったという。。謝罪の言葉は一切ありませんでした。

最初からしっかり確認しろよ!(私もだけど!)

確認不足は本当に反省しましたが“ごめんなさいで済ませられない”のが子供ですね。もちろん彼とは犬猿の仲です。笑

この先輩は元々自分が正しいアピールが激しい方で、今思うとある意味プライドの高い私とは似たもの同士だったわけです。

こんな感じで“先輩だろうが構わず噛みつく”私です。

目上の人でも間違いを許さない!

これはとある仕事関係のイベントに参加した時のこと。定期的に開催されているイベントで、沢山の参加者がいる中でプレゼンをしたんです。

そこにはいろいろなお偉いさんも来ていて、意見交換やお話しする機会がありました。その中の一人の方と話した時のこと。その方は皆の前で「以前お話したことありますよね?」と一言。

私は初対面だったのでもちろん「いいえ、はじめましてです。」と答えました。すると「いやいや!」みたいな面倒なやりとり。

定期的に開催されているイベントですし、この方を存じ上げてもいましたが私は初参加だったので本当にお会いしたことはないんですよね。。

周りもその方の手前、私が忘れているのではという疑いの目……

しかしこれにイラっとした私は真顔で「お話したことはありません!」とピシャリ。その場を凍りつかせました。とさ(笑)

皆の前でその無駄なやりとりが繰り広げられるのが耐えられず、正直早く終わりたかったんです。

その後何事もなくそそくさと逃げ帰り、その方は不快な思いをされたかもしれません。

ほんと可愛げないですよね(笑)



我が道を行くので組織の和を乱す

団体行動が苦手で対人関係に問題ありの私は、職場では先輩社員たちから嫌われます。

先輩の意見にもあーだこーだ言ってしまい、自分の口を押さえたくなるほど余計なことを言ってしまうのです。

後輩からの人気はうなぎ上り

しかしこれが先輩の男性社員だけ。後輩の男性社員や女性社員、アルバイトの子達は仲良くしてくれて、カッコいいと崇められていました。

※当時は女性の先輩社員はいませんでした。

それでも(自分で言わないで私に言わせてスッキリしてるんじゃ?)とこれまた可愛げのない私。(笑)

まぁ……要は嫌われ役なわけです。

ときには下手に出たり、無駄に持ち上げたりして上司から可愛がられようとする人っているじゃないですか。時にはそんな風に立ち回った方が組織に中では上手く生きていけるんですかね……。

一緒に仕事がしづらくなる

こんなやつは当然煙たがられるので、一緒に仕事がしづらくなります。

会話もなくなりミーティングでもギクシャクし、これでは会社のために力を合わせていくことが難しくなりますよね。

ある程度のキャリアも積んでいた私は完全に扱いづらいババア!

このご時世ですが未だに男性社員の方が圧倒的な地位を築いていた職場では、男性社員と良い関係を築くことは必要不可欠。

組織内では一緒に仕事をするわけですからね。

周りへの配慮も大切”ですし、なにより先輩のプライドをズタズタにするのは良くないです。

社内に悪口をいう人が増える

私が男性社員にズバズバ物申した結果、本音を隠しながらも一生懸命働いていた女子社員やアルバイトの子達は堂々と悪口や愚痴を言うようになりました。

これは完全に私が火種で地道に働いていた人たちに、「我慢はしなくて良いんだ!」というような考えを植え付けてしまいました。

社内のパワーバランスが崩れ可笑しな方向に進んだところで、私はドロップアウトします。(放り投げます)

他にも抱えていた仕事量の多さや、双極性障害を抱えていたりと原因はいろいろあったのですが、完全にここではずっと働き続けることが出来ないなと思った切っ掛けの一つです。

何とも無責任な話ですね。

【実体験】私が経験した双極性障害の症状とその向き合い方! 皆さんは、双極性障害ってご存知ですか? いわゆる「躁うつ」と言われる精神疾患で、私は27歳の時にこの病気と診断されました。31歳...

結果、気が強いことが仇になり反省することが多かった

社会人としてこの歳になって情けない話ですが、組織の和を乱すなんてとんでもない奴ですね!

会社には会社のルールがありますし、時には嫌なことがあってもすぐに反抗して思ったことを口にするのは良くないです。

その場の雰囲気も悪くしますし、気分を害する人が少なからずいますよね。傷付けてしまった人も沢山いると思います。

誰かを助けるための気の強さならまだしも、傷付けたら意味ない!何度も「またやっちまった~!(*_*)」とことが済んでから後悔してきました。

まとめ

いかがでしたでしょうか??気が強いエピソードなんて星の数ほどあるんですが、書いていて気が強い以前に自己中だなって思いました。(笑)

私的には後から反省する事が多くて、気が強くて良かったことはあまりなかったですね。

組織内で働く事がとことん向いていなかった私は「ダメだこりゃ!」ってことで職場を離れ、現在はフリーランスとして頑張っています。

皆さんはどうですか??

記事の内容は個人的な主観を含む場合がありますので、全ての方に当てはまるものでは無い事をご理解ください。また情報は掲載当初のものであり内容に誤りがある場合があります。