ニュース

事故物件住みます芸人『松原タニシ』とは?原作ホラー亀梨主演で映画化!

KAT-TUNの亀梨和也さん主演のホラー映画『事故物件 恐い間取り』(仮)の制作がアナウンスされました。

『リング』などで知られる中田秀夫監督がメガホンを取る今作は、売れない芸人(亀梨)が事故物件に住み始め様々な怪奇現象を体験するというノンフィクション映画です。

撮影は1月下旬から始まり2月末にクランクアップ予定。8月28日より全国公開予定です。

原作者『松原タニシ』とは?

松原タニシさんイメージ画像
出典:https://www.shochikugeino.co.jp/

原作者は事故物件住みます芸人として知られる松原タニシさん。

ノンフィクションとお伝えしたように、松原さんが事故物件に住んだ実体験が元となっています。

テレビ番組『北野誠のおまえら行くな。』の企画での実体験を書籍化した『事故物件怪談 恐い間取り』(二見書房刊)では、ワケあり物件を間取り付きで紹介するなど話題となっています。

【プロフィール】松原タニシ

本名:松原 高志(まつばら たかし)
生年月日:1982年4月28日
出身地:神戸市垂水区
血液型:B型
身長:167cm
体重:65kg
靴サイズ:26cm
趣味・特技:関節技
Twitter:@tanishisuki

出典:https://www.shochikugeino.co.jp/

記事の内容は個人的な主観を含む場合がありますので、全ての方に当てはまるものでは無い事をご理解ください。また情報は掲載当初のものであり内容に誤りがある場合があります。